「 Tip on learning Chinesetea 」 一覧

no image

お茶と砂糖は歴史を動かす!?

皆さんは「歴史」、お好きですか? 私が学校に通っていた頃はイイクニ(1192)作ろう鎌倉幕府だったのが、今はイイハコ(1185)に変わっているそうでそういや徹夜で年号覚えていたのに、大人になってさっぱ …

kimg0838

専用の茶器が無くても美味しく烏龍茶を淹れる準備

皆さんの中国茶に対するハードルを挙げている理由の筆頭にあるものが、恐らく「茶器」ではないでしょうか。 日本茶の急須や紅茶のティーポットに比べると、馴染みが薄すぎるのが中国茶の茶器。 しかし、茶器が無け …

03244x

お茶なのに〇〇です。

前回の記事では、「お茶の名前は『産地』+『茶葉の形状』で付けられるものが多いですよ」というお話をしていますが、烏龍茶の場合は「お茶なのにその名前デスカッ!」と思わずツッコミを入れたくなるものが存在しま …

no image

お茶の名前の付け方

相変わらず、こちらのドラマにハマっています。 今日は、あるシーンで具体的なお茶の名前が出てきました。 皇帝の側室のひとりがそのお茶しか飲まない、と、仕えている宮女が宦官に説明するシーンです。 「峨眉毛 …

kimg0753

夜来香

お昼ごはんをお腹一杯食べましたので、食後は岩茶の「夜来香」を飲んでいます。 んまぁーい。 つい数年前まではこのお茶、かの大紅袍より値段が高いという話も耳に入る年がありました。 ですから、私に取っては中 …

dsc_0025

プーアール茶って知ってます?

中国茶に馴染みの無い方でも、烏龍茶同様「名前は知ってる!」と言われる事の多いプーアール茶。 とてもユニークなお茶であること、ご存じでしょうか? 昔々、人々の暮らしにお茶が広まっていくのと同時に、長い距 …

dsc_1612

お茶のカテキン類と「がん」

今月7日、東京の国立がん研究センターにご在籍の木村綾さんを講師にお招きして、「お茶のカテキン類ってがんに効くの?」というテーマの茶話会を行いました。 ええ、文字通り「お茶」と「お話」です。 メインテー …

DSC_1595

初心者さんにも分かる「岩茶」と「鳳凰単叢」の見分け方

福建省北部の武夷岩茶と広東省の鳳凰単叢、このふたつは歴史も古く有名な烏龍茶ですが、その特徴から淹れ方に若干のコツが必要です。 私は以前、鳳凰単叢にかーなーり苦手意識を持っていました。 香り高く味わい深 …

DSC_1555

中国茶は茶器がないと淹れられませんか?

中国茶講師として活動開始した頃から、お茶や茶器に関して色々なご質問にお答えしていますが、必ずと言ってよい程「はじめまして」の方から出てくる質問が今日のタイトルです。 もちろん、こういった茶器セットがあ …

DSC_1576

食は薬なり

仏様が蓮を持つ手を図柄にした茶荷に、「佛手(ぶっしゅ)」という同じ名前を持つ岩茶を淹れてみました。 よく「五感を使う」と言いますが、お茶にもそれが当てはまります。 まずは見た目の印象、これ大事ですね。 …

【スポンサー】

人気ブログランキング

ノベルティや販促品をお探しの方は・・・


@siyong_ka

アーカイブ

記事カテゴリー