「 烏龍茶 」 一覧

no image

日本の「烏龍茶」、中国の「烏龍茶」

これらの写真に写っているのは全部烏龍茶で、もちろんですが味も香りも違います。 驚きました? 「烏龍茶って沢山あるんですよ」という事を言った時点で首を傾げる方がとても多いです。 そして、実際に飲んでみる …

kimg0794

烏龍茶なのに、果物の香りですって???

鳳凰単叢蜜蘭香。 んまぁーい! 私、このお茶が好きになったのは割と最近です。 初めて飲んだ時には、人から淹れてもらったものでしたので確かに美味しかった。 「烏龍茶なのに、果物の香りがしますよ。フレーバ …

03244x

お茶なのに〇〇です。

前回の記事では、「お茶の名前は『産地』+『茶葉の形状』で付けられるものが多いですよ」というお話をしていますが、烏龍茶の場合は「お茶なのにその名前デスカッ!」と思わずツッコミを入れたくなるものが存在しま …

12552942_1280169645342166_4617453095328943382_n

飲んだ後の茶殻も無駄なく!

突然ですが、飲んだ後の茶殻は皆さんどうしていますか? 捨ててる? 今回は視点を変えて、飲み終わった後の茶殻の利用法をお伝えしますね。 これこれ、これが一番お勧め! 烏龍茶の佃煮です。 凍頂烏龍茶、四季 …

kimg0753

夜来香

お昼ごはんをお腹一杯食べましたので、食後は岩茶の「夜来香」を飲んでいます。 んまぁーい。 つい数年前まではこのお茶、かの大紅袍より値段が高いという話も耳に入る年がありました。 ですから、私に取っては中 …

no image

インスタグラムはじめました。

アカウントは随分前に取ったのですが、取ったきりで全然使ってなかったインスタグラム。 お茶の記録写真(主にその日に飲んだお茶)をせっかく取っているので、なんか活用したいな~と思ったのが始まりです。 例え …

DSC_1606

美味しいは作れる!

明後日のセミナーに備え、絶賛テイスティング中です。 セミナーご参加の方々に、お茶のベストなパフォーマンスを堪能頂くには事前の準備が大事! 中国茶の敷居を高く感じてらっしゃる方が多い一因として、私は「淹 …

DSC_1595

初心者さんにも分かる「岩茶」と「鳳凰単叢」の見分け方

福建省北部の武夷岩茶と広東省の鳳凰単叢、このふたつは歴史も古く有名な烏龍茶ですが、その特徴から淹れ方に若干のコツが必要です。 私は以前、鳳凰単叢にかーなーり苦手意識を持っていました。 香り高く味わい深 …

DSC_1576

食は薬なり

仏様が蓮を持つ手を図柄にした茶荷に、「佛手(ぶっしゅ)」という同じ名前を持つ岩茶を淹れてみました。 よく「五感を使う」と言いますが、お茶にもそれが当てはまります。 まずは見た目の印象、これ大事ですね。 …

【スポンサー】

人気ブログランキング

ノベルティや販促品をお探しの方は・・・


@siyong_ka

アーカイブ

記事カテゴリー