茶芸師のつれづれ

あけましておめでとうございます。

投稿日:

といいつつ、もう7日。

お正月に美味しいものを沢山食べた人は「痩せないと!」と決意されている頃ではないでしょうか。

お茶とは関係ない話で恐縮なんですけど、「痩せるお茶ってどれですか?」と聞かれたときに「お茶で痩せるならば、私はモデル体型のはずですよね?」とブラックジョークを吐くのもそろそろやめようと決意したのが昨年末のことでした。 勢いで参加したマラソンイベント以降、ぼちぼちウォーキングとジョギングを続けています。 あと、寒くなると水を飲まなくなるので、意識して水(と白湯)を一日2リットル摂取。

…の結果、快腸です。食事制限はしていないので(気にするのはバランスと食べる時間)、そんなにどーんと結果は出ていませんが、とにかく良くトイレに行くようになりました(^^;)。

年末に大掃除をされたご家庭も多いと存じますが、私は年の初めから「体の中の大掃除」をしているような感じでしょうか。 今年1年でどれだけ要らないものを体から手放せるか楽しみです。

広告




広告




-茶芸師のつれづれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

喫茶去

喫茶去とは、禅語のひとつです。唐代の趙州禅師がどんな者に対しても「お茶をおあがり」と言った・・・という話があります(出典:少林山達磨寺のWEBサイトより)。 忙しい日常、ついついバタバタと忙しない動作 …

no image

「煎」じる茶と煎茶

BSジャパンで現在放送中「琅琊榜(ろうやぼう)―麒麟の才子、風雲起こす―」にハマっています。 中国の南北朝をモデルにした架空のお話だそうですが、全く架空というわけではなく、歴史に沿いつつ・・・という体 …

no image

大人が歴史を学ぶなら、ドラマや映画ではじめの一歩♪

NHKのBSで土曜日の朝から再放送されていた「奇皇后」が終わって、先月はちょっと腑抜けておりましたがその一方で。同じくNHKBSで始まった「三銃士」。毎週楽しみに見ております。 もちろん、ドラマで繰り …

no image

本場と日本の違い

読了! この本も中々読み応えがありました。 お茶にとっても詳しい方のブログでこの本の存在を知りまして、早速取り寄せ~。 「本場」というタイトルなだけあって、淹れ方や歴史、茶器の説明などはとても詳しく、 …

kimg0802

中国茶芸の心は「おもてなし」です。

長年愛用してきた電壷(電気ケトル)がそろそろお役御免になりそうなので、ティファールのケトルを新しく購入しました。 「新しいモノって良いですね!」と素直に言いたかったのですが、、、うーん、中国茶の設えに …

【スポンサー】

人気ブログランキング

ノベルティや販促品をお探しの方は・・・


@siyong_ka

アーカイブ

記事カテゴリー