Tip on learning Chinesetea 茶芸師のつれづれ

美味しくお茶を淹れるには〇〇を使うと素敵♪

投稿日:

美味しくお茶を淹れるには、必要不可欠な事があります。
何だと思いますか? 温度? 良い茶葉を選ぶこと? 抽出時間? 茶器?

全て正解ですが、もっとも私が重要視することは「五感を使う事」。
お茶を淹れることと少し離れますが、人には「自分のパターン」というものがあります。 上手くいくときもそうじゃないときも。
NLPではストラテジーと呼ばれています。

視覚、聴覚、それから味覚、嗅覚、触覚の五感をもれなく使い続けることで、それが「経験」となります。
経験として肚に落とし込むと、無意識に出来るようになります。 しかしそこに至るまでには幾つかの段階があり、まるで階段を一段ずつ上がっていくかの如く、人はステップアップしていくものです。
私はNLPを学んだことで、言葉でそれを説明出来るようになりました。
名刺交換をさせて頂くと、しばしば「中国茶の先生がNLP?」と不思議そうな顔をされますが、実はちゃんと繋がっています。
(私はABNLPのマスタープラクティショナーでもあります)

NLPを学んで以降、自分がお茶を淹れる時のストラテジーを見直すと確かに納得です。 上手くいくパターンをちゃんと使っていました。
お茶はコミュニケーションです 😉 。

広告




広告




-Tip on learning Chinesetea, 茶芸師のつれづれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

DSC_1595

初心者さんにも分かる「岩茶」と「鳳凰単叢」の見分け方

福建省北部の武夷岩茶と広東省の鳳凰単叢、このふたつは歴史も古く有名な烏龍茶ですが、その特徴から淹れ方に若干のコツが必要です。 私は以前、鳳凰単叢にかーなーり苦手意識を持っていました。 香り高く味わい深 …

no image

本場と日本の違い

読了! この本も中々読み応えがありました。 お茶にとっても詳しい方のブログでこの本の存在を知りまして、早速取り寄せ~。 「本場」というタイトルなだけあって、淹れ方や歴史、茶器の説明などはとても詳しく、 …

1480842433

「この冬、やりたいこと」

SCBつながるお茶会の主役、中国茶女子のブログが更新されました。 書いた人がバトン形式で「次のテーマ」を決めていくスタイルで書き始めたみたい。 トップバッターは次女の「楽楽(りーりー)」が「この冬、や …

no image

歴史的に価値あるお茶とは

BS12で放送中のドラマ「武則天-The Empress-」で賀蘭敏月が毒を仕込んだ蒙頂茶が気になって仕方ないしーよんです。こんにちは。 唐の時代と現代はそもそも論としてお茶の飲み方が違います。 更に …

KIMG0608

沢山あるお茶をどのように覚えますか?

どのくらいの種類の中国茶があるか、ご存じですか? その数なんと、多い人では5000種類を数えるほど。 ですから、厳密な数は「分からない」と言った方が良いのが中国茶。 5000種類は多すぎるとしても、膨 …

【スポンサー】

人気ブログランキング

ノベルティや販促品をお探しの方は・・・


@siyong_ka

アーカイブ

記事カテゴリー