茶芸師のつれづれ

ワインと中国茶の共通点

投稿日:

黒木タクシー収録七夕の日、地元ラジオ局で収録でした。呼んでくださったのはFM熊本で放送中の「黒木タクシー」という番組です。パーソナリティーは、熊本であらゆるメディアに登場される人気者、黒木よしひろさん。 黒木さん扮するドライバーのタクシーに、たまたま乗り合わせた乗客としてゲストがお喋りをする内容です。リスナーの多い人気番組で、お陰様で何人もの方に「聴きます!」と言って頂きました。

私が呼んで頂いた日のもうひとりのゲストが、偶然にもソムリエの資格をお持ちの方だったので、自分の順番が来るまでの間スタジオで「こんな風に収録があってるんだ~」と興味津々でお話を聞いていました。 ワインのお話になると、ワインの歴史や産地、種類などなど・・・お茶に置き換えると、私にはすこぐ馴染みのある内容です(ただしワインは詳しくありませんが)。
「この味(香り)のときにはこういう表現」というセオリーがあるのも同じですね。 私がビックリしたのは「ネコのおしっこ」と表現されるワインがあるそうです。
実際にネコのおしっこなんて飲む人はいないでしょうが、ワインの香りからどれだけイマジネーションを膨らませることが出来るかどうか、それによってワインの美味しさも変わってくるのでしょう。 お茶の香りも色々なものに例えられます。 例えば「栗の香り」と表現するお茶がありますが、実際に栗がそこまで香るかといえばどうでしょう? 栗のようなこっくりとした甘味を連想させる・・・という意味で、このような表現が使われているのです。

ワインといえば聖書にも出てくる飲み物。 それだけ人々の暮らしに欠かせなかったものといえます。 そして、一番歴史が古く、世界で最も沢山飲まれている嗜好品。それがお茶です。
偶然とはいえ、共通点が沢山のものを扱ってらっしゃる方との出会いは中々興味深いものでした。 更に黒木さんとのお喋りは、緊張した一方でものすごく気持ち良く喋ってきました! 喋りのプロは「喋らせ上手」ですねぇ。 コミュニケーションに役立つポイントも一杯あった気がしますが、余りにも自然なエスコートだったので「ゲスト」を楽しませて頂きました!

8/6(土)18:30~の放送で登場予定です。
地元熊本の皆さんのお耳に掛かります。あれやこれやとお茶のことを喋っております。

広告




広告




-茶芸師のつれづれ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

DSC_1483

美味しくお茶を淹れるには〇〇を使うと素敵♪

美味しくお茶を淹れるには、必要不可欠な事があります。 何だと思いますか? 温度? 良い茶葉を選ぶこと? 抽出時間? 茶器? 全て正解ですが、もっとも私が重要視することは「五感を使う事」。 お茶を淹れる …

DSC_1447

茶席を和ませるペットがいるってご存知ですか?

お茶の席に、可愛いペットが登場することがあります。 ん?呼んだ? って顔してますねぇ。 この子は某家具ショップで販売されている、通称「人をダメにするクッション」でくつろぐ私の愛犬。お茶席にはさすがに登 …

no image

大人が歴史を学ぶなら、ドラマや映画ではじめの一歩♪

NHKのBSで土曜日の朝から再放送されていた「奇皇后」が終わって、先月はちょっと腑抜けておりましたがその一方で。同じくNHKBSで始まった「三銃士」。毎週楽しみに見ております。 もちろん、ドラマで繰り …

kimg0794

烏龍茶なのに、果物の香りですって???

鳳凰単叢蜜蘭香。 んまぁーい! 私、このお茶が好きになったのは割と最近です。 初めて飲んだ時には、人から淹れてもらったものでしたので確かに美味しかった。 「烏龍茶なのに、果物の香りがしますよ。フレーバ …

no image

2017年も終わりの足音が聞こえ始めました。

人間、始めることより続けることの方が難しいと言います。わが身を振り返ってもまさにその通りで、「やるぞ!」と決めた事があっちこっちにとっちらかってしまい、ようやくその対処に気づいたところでした。 私は「 …

【スポンサー】

人気ブログランキング

ノベルティや販促品をお探しの方は・・・


@siyong_ka

アーカイブ

記事カテゴリー